全国定期借地借家権推進機構連合会

活動内容



初級定期借地借家権アドバイザー資格認定講座の開催

 各地域において、定期借地借家権推進機構主催の「初級定期借地借家権アドバイザー」(通称「初級定借アドバイザー」)資格認定講座を開催しております。
不動産業界では借地借家についての専門家が少なく、賃貸借をめぐるトラブルも多く見受けられます。また、定期借地借家制度の導入により、不動産の証券化やマンスリーマンション、高齢者用施設、リバース・モーゲージなど不動産の活用方法も多様化しており、不動産の賃貸借に関する正しい知識の習得が益々重要になってきております。

 各地域の定期借地借家権推進機構では、不動産業に携わる方々を中心に初級定借アドバイザー資格認定講座を開催しております。
講座内容は定期借地借家権を中心とした借地借家の法律・税務・実務となっており、各機構で選出された専門家を講師に迎え、実務に沿ってわかりやすく解説いたします。

認定講座を受講されますと修了証、認定カードが発行されます。

「初級定借アドバイザー資格認定講座」の開催日、講座内容やお申し込み方法などは講座を主催する機構によって異なります。

詳細は各地域の定期借地借家権推進機構までお問い合わせ下さい。

各地域の定借機構はこちらからご確認ください

上級定期借地借家権アドバイザー資格認定講座の開催

 複雑かつ高度化する社会の中で定期借地権・定期借家権事業に従事するために必要な専門知識・能力を有するには、詳細かつ実務的な講座内容が必要との見地から、初級定借アドバイザー資格に比べ、より詳しく、より専門的で実務に沿った内容を習得するべく「上級定借アドバイザー認定講座」(通称「上級定借アドバイザー」)を開催しています。
この上級資格は、各地域の定期借地借家権推進機構認定の資格とは異なり、全国定期借地借家権推進機構連合会が認定する資格です。

 全国の定期借地借家権推進機構で認定している初級定借アドバイザーの資格保有者の方々を対象に、一流の講師陣が講座を担当し、定期借地借家権の事業を進める上でのポイントをわかりやすく説明し、即戦力となる実務能力を有する人材育成を目的としています。

 講座受講後に行われる試験合格者には、全国定期借地借家権推進機構連合会より「上級資格認定カード」が発行されます。

 なお、上級資格取得者には各地域の定期借地借家権推進機構が行う研修に年1回以上の受講義務があります。

 初級定借アドバイザー資格を保有している方は、更なるスキルアップのために、是非受講いただき、上級資格を取得されますようご案内申し上げます。

詳しくは各地域の定期借地借家権推進機構または全国定期借地借家権推進機構連合会事務局までお問い合わせください。

平成20年度「上級定借アドバイザー資格認定講座」合格者数 … 1,130名

セミナー・講習会

 全国定期借地借家権推進機構連合会と各地域の定期借地借家権推進機構は、定期借地権および定期借家権の正しい理解を深め、各事業の実務に生かすためのセミナーや講習会、講演会などを随時開催しています。

Return Top